logo サブスレッド

俺のMacBookProがこんなに不眠症のはずがない

はいどうもー、かけなびです。

というわけでねー、がんばっていかなあかんなー言うてるとこなんですけど。

がんばっていかなあかんなーウイークですねー。

いい大人がこどもの日に休むとか。ぷーくすくす。

さて、私が会社から貸与されて業務に使用しているMacBookProですが、実はときどき不調になります。持ち主に似るのでしょうか。

ここ最近では、充電中しながらOSが起動している状態で天板を閉じ、充電器を外して持ち歩き数時間後に開こうとしてみるとMacBookProが熱くなっている。開いてみるとバッテリーが半分ほど消費されているなんてことが続きました。やはり持ち主に似るのでしょうか。先日も寝て起きただけでお腹がすいていました。

私がMacBookProを持ち歩いている間にコビトさんが仕事をしてくれているのでしょうか。うんとこしょ、どっこいしょ。それでも進捗率は上がりません。

持ち歩いた先で使用するから持ち歩いているのです。なにを当たり前のことを言わせるのですか。その状況でバッテリー残量の大半が失われているというのは致命的です。原因を探らなくてはいけません。

こんなときは前回でもお伝えしましたOS付属の「コンソール」を使用してみましょう。

どうでもいいけど、コンソールのアイコンって「Warning」っぽいログが出てるところっぽいの、私気になります。見るだけでトラウマがトラウマります。

コンソールが起動したら、サイドメニューの全てのメッセージを選択します。

ほとんど何も見えない画面キャプチャですみませんが、これには理由があります。

本日のブログで最も大事なこと、それは。

「ログをブログに公開するときは、とにかく必要最低限に!」

ここでログとブログがうまいことかかっているのが、このブログで最も大事なことです。

当然ですがログにはセキュアな情報も個人情報もばっちり載ってます。安易にブログに公開したりすると後悔しますよ。

さて、不眠症のMacBookProのログを見ると、天板を閉じて持ち運んでいる間にも10〜20分おきにログが出力されています。おかしいですね、スリープしているはずです。なぜスリープから目が覚めたのでしょう。目覚めた直後のログを見てみます。

2016/05/05 20:51:24.000 kernel[0] en0: BSSID changed to ##:##:##:##:##:##

2016/05/05 20:51:24.000 kernel[0] en0: channel changed to 36,80

2016/05/05 20:51:24.000 kernel[0] AirPort: Link Down on awdl0. Reason 1 (Unspecified).

どうやら接続してあったSSIDを見失って、他のSSIDを掴んだのでスリープから目が覚めたようです。このあとEthrenet系のKernelログがだらだら出て、数分経ってまたスリープしています。これを1時間に数回繰り返していますので、バッテリーを使ってしまったようです。

いやいや。「バッテリー電源使用時のPwerNapを入りにする」は切りにしてあるのにこの挙動はおかしいです。

この設定をONにしてあるときは、今回のようなトリッキーな不眠症に陥ることがありましたが、うーん。

経験上こういうときは逆に設定をONにして様子を見ると挙動が変わったりするので、しばらくONにして運用してみましょう。いずれまた状況をご報告します。

・・・っていうか、消したはずのSoundFlowerは戻ってるし、音声出力先設定の健忘症が見られるし、どうしたのこの子。

現在の位置:サブスレッド ホーム > 技術ブログ > 俺のMacBookProがこんなに不眠症のはずがない