logo サブスレッド

シェルでディスク空き領域を定期的にメールさせる

はいどうもー、かけなびです。

というわけでねー、がんばっていかなあかんなー言うてるとこなんですけど。

本日は弊社ブログ史上最短のブログを目指します。手を抜いたら短くなったのではありません。目標に向かって短くまとめたのです。

dfコマンドの結果をメールで送る

サーバにログを溜める設計の場合、想定以上のアクセスにより、ディスクの空き容量を食いつぶしてしまうことがあります。

そんなときは、dfコマンドの結果を定期的にメールさせるよというのが、シンプルな対応です。

本当に最低限の情報だけで良いなら、以下のようにして.shを作成し、cronから呼ばせるだけです。

echo -e "Subject: Server Disk Information \n\n `df -h`" | sudo sendmail kakenabi@_@subthread.co.jp

ここで最も注意しなければならないことは、上記をコピペすると、dfコマンドの結果が私に送られることです。

さすがに、知らないサーバのお守りは勘弁してください。

現在の位置:サブスレッド ホーム > 技術ブログ > シェルでディスク空き領域を定期的にメールさせる