logo サブスレッド

Node.jsが入っているMACにnodebrewを入れた時にハマった話

はじめに

金曜担当のしみずです。どうぞよろしく。
金曜担当なのに日曜に更新してますが、気にしないでください。

先日、スターウォーズ・フォースの覚醒で出てくる丸いロボットBB-8のラジコンを買いました。
その辺りの話はまた後日書こうと思いますが、今回はNode.jsがMACにインストールされている状態で
nodebrewを入れた時に少しハマったのでそのことを書こうと思います。

nodebrewをインストールする

既にMACにはNode.jsがインストールされていました。
これをバージョンアップをしようと思い調べていると、nodebrewというツールでNode.jsのバージョンを管理できるということでこれをインストールしました。
以下のコマンドでインストールします。

$ curl https://raw.github.com/hokaccha/nodebrew/master/nodebrew | perl - setup

次に、~/.bash_profile に以下の行を追加します。

export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH

反映します。

$ source ~/.bash_profile

nodebrewでNode.jsをインストールする

nodebrewの管理下でNode.jsをインストールします。
まずはnodebrewでインストールできるNode.jsのバージョンを確認します。

$ nodebrew ls -remote

バージョンが一覧表示されるので、インストールしたいバージョンを選んでインストールします。
今回は v5.3.0 と v6.2.1 をインストールしてみました。

$ nodebrew install-binary v5.3.0
$ nodebrew install-binary v6.2.1

nodebrewでインストールしたNode.jsの一覧を確認

nodebrewでインストールしてあるNode.jsの一覧を確認します。

$ nodebrew list

さっきインストールした v5.3.0、v6.2.1が表示されていればOKです。

使用するNode.jsのバージョンを切り替えるが切り替わらない

以下のコマンドで切り替えることができます。 v5.3.0 にしてみましょう。

$ nodebrew use v5.3.0

で、切り替わっているか調べます。

$ node -v
v0.12.0

あれ?変わってない。
v6.2.1 にしてみよう。

$ nodebrew use v6.2.1
$ node -v
v0.12.0

やっぱり変わらない。

解決方法

過去にbrewでNode.jsをインストールしていたのだった。
これをアンインストールしてから確認。

$ brew uninstall node
$ nodebrew use v6.2.1
$ node -v
v6.2.1

変わった!これでnodebrewでインストールしたNode.jsを使うことができるようになりました。

おわりに

次回はインストールしたNode.jsを使って何かしようと思います。
週刊、ウチのネコ。第7号

キラーン

現在の位置:サブスレッド ホーム > 技術ブログ > Node.jsが入っているMACにnodebrewを入れた時にハマった話