logo サブスレッド

Mac(特にMacBook系)のJSキーボードを使いやすくする

はいどうもー、かけなびです。

というわけでねー、がんばっていかなあかんなー言うてるとこなんですけど。

いやー、7月7日ですね。セタですね。セタ。セタセタ。大事なボケなので4回言いました。スーパーリアル麻雀。

Macのキーボードを使いやすくする

Macのキーボードを使いにくくしている4天王のひとりが、caps lockキーです。

皆さんも、気付いたら手が当たって突然大文字入力になったりして、「N88-BASICか!」と突っ込むことがあると思います。

もういっそのことMacOSの設定を変更してcaps lockキーには引退していただきましょう。

システム環境設定を開いて・・・。

で変えられます。

私はOptionキーに割り当てていますね。これでcaps lockキーはOptionキーとして使えます。

ただ、これをすると、caps lockキーを押してもLEDが光らなくなります。

ちょっと寂しい。

ejectキー「caps lockキーがやられたようだ」

新型キーボードの上下キー「だが奴は四天王の内で最弱」

JSキーボードの1キー「で、なんで俺だけ大きいの」

現在の位置:サブスレッド ホーム > 技術ブログ > Mac(特にMacBook系)のJSキーボードを使いやすくする