logo サブスレッド

間違って git stash drop した時の対処方法

月曜日担当の秋山…いえ、鳥飼です。よろしくお願いします。
そうなんです、苗字が変わりました。今後共よろしくお願いします。

今日のひとネタ

間違って git stash drop してしまった時のネタ。

$ git stash drop stash@{0}
Dropped stash@{0} (2c90ba4b11152844c57476ccec6f0c29a83157c3)

消したいのは
こっちでは
なかった…

そんな時は慌てず騒がず、ドロップされたコミットのハッシュをこんな感じで

git cherry-pick -n -m1 2c90ba4b11152844c57476ccec6f0c29a83157c3

cherry-pickすれば元通り。ばんざーい∩(・ω・)∩

だいぶ前に drop してしまったので、今更ハッシュが分からない! という場合

git fsck --unreachable | grep commit | awk '{print $3}' | xargs git log --merges --no-walk --grep=WIP

をしてみて、出てきたログからそれっぽいハッシュを cherry-pick する、という手も。

知ってしまえばなんということの無いネタなのですが、初めてやらかしてしまったので、だいぶ慌ててしまいました…
今日のひとネタでした(・ω・)ノ

現在の位置:サブスレッド ホーム > 技術ブログ > 間違って git stash drop した時の対処方法