logo サブスレッド

目次オプション

tamaです。

みなさんWord使ってますか?
仕様書に計画書にレポートにと何かと使う機会の多いWordですが、osx版Wordの近年の劣化は目覚ましいものがあります(#^ω^)
そこで今回のターゲットはこいつです。

まずこんなテキストを用意します。それぞれ表題、副題、見出し1、見出し2、見出し3のスタイルを適用してあります。

メニューバーにある [挿入] の中から [索引と目次…] を選びます。

[オプション…] ボタンを押します。目次オプションダイアログが表示されます。

表題と副題は目次に含めたくないので目次レベルをスクロールして「表題」「副題」のレベルを空にします。
チェックが消えて目次対象にならないように見えます。

[OK] して索引と目次ダイアログに戻るとさっきまであったはずの「アウトラインレベル:」が消えています。なぞい。
右側プレビューからは表題と副題が、、、消えていません。嫌な予感がします。

もう一度 [オプション…] ボタンを押して目次レベルをスクロールします。

あらふしぎ!さっき消したはずの「表題」「副題」の目次レベルが復活しています!

ほかにもリスト中でTabキーを押してもインデントされずにタブ文字が入力されるとか
使いものにならないレベルで劣化してるので早くなんとかしてほしいものです。

現在の位置:サブスレッド ホーム > 技術ブログ > 目次オプション